青二歳

トッポ・ジージョのボタン戦争の青二歳のネタバレレビュー・内容・結末

4.7

このレビューはネタバレを含みます

レンタル屋全国全店にあったらステキだな市川崑作品。パペットアニメでなく"娘道成寺"('45)のように人形操演。これが見事でギミックも楽しい。本当にうがいするし(ガラガラペッ)寒空に吐く息も白!
にしてもトッポジージョ…こんな淋しいヤツなのか!口は達者だがコミュ障のハニカミ屋…夜の散歩で出会った赤い風船を"無機物のゴム"と承知しながら友達になるなんて!トッポジージョ〜!ああああー!彼に友人ができる日を心から願う。

照明や気の利いたカットは市川崑節全開でニヤニヤ。さらに日伊共同脚本もよく出来てて"黄金の七人"ネタとかメタネタも楽しい。
さて…ボタン戦争の"ボタン"…なんだと思います?かなり不穏。ピンクの靴下の謎の男の落書き。