ragii

007/慰めの報酬のragiiのレビュー・感想・評価

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)
3.3
今シリーズでジェームズ・ボンドを演じているダニエル・クレイグは鋼鉄の意志と肉体を感じさせ、非常に男らしくて文句無しにかっこいい!!

めまぐるしいアクションシーンや激しいカメラワークはさすがでさすが007シリーズ!

ただストーリーには少し感情移入しにくく、展開も個人的にあまり好きではありませんでした。

どちらかと言うと007シリーズではないアクション映画のような雰囲気。

お馴染みのテーマソングもほとんど(全く?)無く本当に007シリーズ?と少し首を傾げたくなる気分です。

ただ映画自体は十分におもしろいのでつまらないというわけではありません。

アクション映画好きにはオススメできます。ただし、前作『カジノ・ロワイヤル』からの完全な続編なので先にそちらを観賞することをオススメします。