CAP

007/慰めの報酬のCAPのレビュー・感想・評価

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)
3.7
スペクターに備えろ第二弾
今まで007に手を出せてなかったけど、スペクター公開に向けて準備を始めました。

前作カジノロワイヤルと比べてアクション満載!
カジノロワイヤルの静かに戦うシーンも好きだけどこっちの派手な方がやはり性に合ってる。
ヴェスパーを失ってからの復讐心に駆られてるボンドの手のつけられない感じはすごかった。理性が効かない危なっかしい雰囲気。
同じ復讐心に駆られるカミーユの過去が辛すぎて、、、
多数の乗り物を使いこなすアクションは凄すぎた。
ラストのシーンはボンドの哀しさがすごく現れてて、あぁボンドぉぉってなる。

まだ007初心者なので完全理解してませんが何周かしてもっと深みがわかるようがんばります。