犬

7デイズの犬のレビュー・感想・評価

7デイズ(2010年製作の映画)
3.3
ボス

法と正義を重んじる地方検事ポールには、重い肺病を患ったひとり娘クロエがいた
肺の移植だけが娘を救う唯一の手段だが、娘の余命は残りわずか
そんな折、メキシコでの違法臓器移植の噂を聞きつけたポールは、単身メキシコへと渡り臓器売買のルートを探しはじめるが……

余命わずかな娘に違法臓器移植を受けさせるため奔走する父親の姿を描いた社会派サスペンス

普通の暮らしができない

優先順位
ドナーと待機者

過去と現在が交差する

娘のため
倫理が問われる

メキシコ
危険すぎる

アクションもあり

最後までなんとも言えません