bigson

縞模様のパジャマの少年のbigsonのレビュー・感想・評価

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)
3.0
なんとも後味の悪い映画(*_*;
ナチスがユダヤ人に対しの酷い歴史が子供の目線でしっかりと描かれている

他国の歴史と言えども紛れもなく我々人類が行った最悪な事実❗
今の平和な時代をただ悪戯に過ごすのもいいが、こういう事実を映画を通して知ることも重要で自分に出来るわずかな行いの1つだと思っている。
忘れ去られてはならない戦争を後世に語り継いで行く思いが記憶にしっかりと残る衝撃的なラストに出ているのかな?