きぬきぬ

セクレタリーのきぬきぬのレビュー・感想・評価

セクレタリー(2002年製作の映画)
3.9
ひとつの愛の形を描いた素晴らしい変態作品!内向的で自傷癖ある病んでるヒロインが、S嗜好の弁護士の秘書として雇われたら、SとMの満ち足りた関係が出来てしまう!
愛を感じ始めた主従関係にのめり込むことを異常と思っている弁護士と、隷属に生と歓びと幸福を知った女との間で積極性が逆転する辺りなんて最高!
SM恋愛映画として、この構図素晴らしい!陰湿で淫靡、しかしロマンチック(笑) マギー・ギレンホ-ルはチャーミングだし、ジェイムス・スペイダ-がイヤラシ過ぎて良い!(笑)