taka

苦役列車のtakaのレビュー・感想・評価

苦役列車(2012年製作の映画)
3.5
原作は西村賢太の私小説。
公開前に西村賢太が「どうしようもなくつまらない映画」と酷評したことでも話題になりましたが…炎上マーケティングだったのでしょうか。上手くまとまっていて良かったと思いますが。。。

規格外のクズを森山未來が好演。
原作にはない前田敦子の役どころも違和感なく観れた。
前田敦子のチョーパンが最高!!
貫多元カノの男のマジキチっぷりに噴飯。


私小説とは
主人公が一人称で自らの体験や思想を語る形式の小説
西村賢太 笑