苦役列車の作品情報・感想・評価

「苦役列車」に投稿された感想・評価

ごじ子

ごじ子の感想・評価

3.0
ダメ人間がちょっと反省したりちょっと奮闘してみてもやっぱりダメ人間、という話はむしろ好きなほうだけれど、それが私小説であるとなると自己弁護と自己愛の匂いがキツくなってそんなものに付き合わされたくないわ、と思ってしまう。しかし森山未來の評価が余りに高いので演技力を見届けようという動機のみで鑑賞。実力、身体能力は頭一つ抜け出ている、確かに。本物であろうとしてるなあ、この人は。
森山未來に対する不快感MAXだったから森山未來素晴らしいと思った
Gayong

Gayongの感想・評価

3.0
引き続き 山下監督映画を2作目を鑑賞。


ヤニ臭い。
こんなオトコ 身近にいたら
大嫌いになると思う。

デリカシーないし下品。
モラルもない。
あと先考えない金の使い方とか
家賃払わず 風俗通い
もう ほんまキライ。

普通の人が言えないこと
ズケズケ言うし


やらしてくれとか
オナニーしてんのかい?とか


そら 友達もいなくなるわな



気になったところは
僕は… とか
文学青年みたいな 話し方

本を読むのが好きって言う。


最後のシーンは 汚いけどよかったな☆
さかな

さかなの感想・評価

3.5
森山未來はいい役者。

主人公クズすぎて不快なところも多々あるし幸せになれなくてざまあみろ感はあるけど、環境が彼をそうさせたんだろうなぁと思うとなんとも言えない
KAZUMAX

KAZUMAXの感想・評価

3.3
テンポがわるい
編集に救われてる気がしたけどもうちょいメリハリあってもよかったんじゃないか

確かに原作読む前に見た方がよかったかも

クズっぷりがみてて辛かった
彼女が欲しかっただけだったのか!!

ダメなやつだなー!最低ー!!
なんて思いながらも所々共感しちゃう所もあって
かっこいいなと思うところすら有ったりして主人公への好奇心が止まりませでした。

夢をきかれて答えられない男が、改めて同じ人物に夢を聞かれ答える所とか、味わい深い!!
粘りっ気ある青春映画としての魅力もあって、動物ごっこの最高の気まずい瞬間、油こかったー!!
三年たっても何も変わってない主人公の急で無理矢理なラストの成長はちょっとどうかと思いますが、これでもないと救われな気がします。

森山未來さんの顔面力素晴らしいですね!!

高良くんもすごく魅力的。
何考えてるかわからん、前田のあっちゃんもスーパー魅力的。
ああいう場面でちゃんと海に入っちゃう女の子って超良いですよね。
りり

りりの感想・評価

2.4
痛々しかったー。
日雇い労働のあの絶対的に退廃的な感じとか中卒コンプとか、もはや今の自分の生活からしたらファンタジー。

あくまで第三者的にカンタを写しているから、わたしにはカンタの言動が終始???だったけど、なんとなく最後にはふーんってなった。
何ひとつ持ってないやつが、何もかも失う話。何も共感できないけど、何か目を離せない。
ササ

ササの感想・評価

3.5
見ていて辛い。が、サブカルクソ女のところだけは少しスカッとした。
その直後の情けない姿で何か「なるほど!」って感覚になった。
前田のあっちゃんもいい演技してんなあ。
森山未來の演技本当にすごい
誰もが持ってる汚い部分を全面的に吐き出していて、見ていてひやひやしたけど凄いと思ってしまった。
>|