りこ

キャビンのりこのレビュー・感想・評価

キャビン(2012年製作の映画)
3.3
ホラー映画あるあるがオンパレードの斬新な映画!

大学生5人が山奥の別荘に遊びにやって来たが、そこでの行動は謎の会社に監視・誘導されています。主人公たちはその会社の仕掛けによって様々な恐怖を味わうが…

ホラー映画ネタを知っているほど楽しめると聞いていたけどそのとおりで、あまり知らなかったので残念…
最初は会社の仕掛ける「ホラー映画のお約束」(怪しい敵がいるのに単独行動するとか、唯一の道であるトンネルが崩れるとか…)を単純に楽しんでたけど、段々組織の目的がわかってきて衝撃を受けました…!

このチームと同時進行で行われている、日本支社の和風ホラーなストーリーが面白そう!
それを撃退している小学生たちすごい…

最後の方はなんだか壮大で怒濤の展開になってよくわからなかったけど…😅💦
かなりグロさはあったと思うけど、こういった設定なので大丈夫な気がした!