たいそん

エヴリシング・オア・ナッシング:知られざる007誕生の物語のたいそんのレビュー・感想・評価

3.5
映画である必要はないのだが
ドキュメンタリーとしては
興味深い
制作も役者も振り切って
困難な仕事をした後にやってくる
虚脱と諍い
人気がある故の悩み
いつの時代も変わらない