康子

Strange Circus 奇妙なサーカスの康子のレビュー・感想・評価

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)
1.0
冒頭、喘ぎ声とストロークの大きさからただならぬ"B級邦画感"を感じます。手術中のシーンが本当にムダにグロくて、気分が悪いです。最後、だるま女になった小百合が出てきたら1.5にしていました。あと雄二の髪型が生理的にムリ