良い子

東京大学物語の良い子のレビュー・感想・評価

東京大学物語(2006年製作の映画)
4.0
水野遥の果てしない母性に感動。演出が飛んでしまっており、作品のボリューム感を考えると致し方ないのか。絡みの部分は田中圭君の艶っぽい肉体が良い具合に女性陣とマッチしている。夢を見ることも悪いもんじゃないと思えた。