いつみ

危険なプロットのいつみのレビュー・感想・評価

危険なプロット(2012年製作の映画)
4.3
なんとも妖しい魅力を放つ作品でした。
こーゆうのすっごく好き。

小説は大好きで普段よく読むけど、改めて面白い小説のプロットに関する考察なんてした事なかったのでめっちゃ興味深かったです。
なるほどね、こうゆう事に気をつけてオゾン監督は作ってるのねーって妙に感心しながら観ちゃいました。


物語の続きが気になりワクワクする高揚感は読書にしても映画鑑賞にしてもほんとクセになる。

そーゆう感覚をめっちゃ刺激してくれる作品でした。