ReiKato

パトリオット・デイのReiKatoのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
4.2
テロが発生する前後の出来事を、本物の映像を使いながらリアルに描かれていました。
ニュースでは、発生したこと・犯人について・犯人が逃走中など断片的なことしか分からず、どんな過程を経て逮捕に至ったのかがこの映画を通してわかりました。