ラフマン

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常のラフマンのレビュー・感想・評価

4.5
笑った!
泣いた!
ここ最近観た映画の中でも一番良かったです。
林業をテーマにしてるのがいいですね。
林業を営む人々、それから山の神を崇める伝統。それらを笑いとともに描いて見せてくれます。雄大な自然を前に人々は信仰せずにはいられないというのがよくわかります。
海外からは奇祭と思われそうな伝統儀式も、日本人には、なんか心にグッとくるんですよね。
心が洗われたような気分になりました笑。
でこの映画の何がよかったかって染谷将太くんと伊藤英明。最高でしたね。子役も良かった。子役って凄く大事な役割だと思います。だから下手くそな子役が出てきたら一気に冷めます。(最近観た他の邦画の子役がそうだった…エーンて普通泣かないですよ笑)
それにしても
最近面白い邦画が多くて嬉しいですね。