キミシマムザ裕君

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のキミシマムザ裕君のレビュー・感想・評価

4.9
遠い昔、はるか彼方の銀河系で…

※内容については一切ネタバレしません。まだ観ていない方も気軽にどうぞ。


皆さん、ついにこの時がやってきました。
2015年12月18日をどれほど待ったことか。
世界中の何人がこの時を待ちわびていたか。



フォースが覚醒する時が来ました。


内容についてはただ一言。

     最高

とだけ書いておきます。あとは自分の目で確かめるのが一番です。もちろん、ネタバレなどは一切読まずに純粋に驚きと感動を味わってください。
点数に関しては5点じゃすまないのですが、これからの残りの二作が出てから三部作を比べて何が一番か決めようかなと思っています。これからに期待している意味での-0.1点です。

今回は自分は八千代緑が丘のTOHOシネマという地元の劇場で鑑賞しました。都内のチケット戦争には負けたので仕方なくここにしたのですが、ここは普段自分が行く時は基本貸切か数人しかいないというレベルの過疎劇場です。
しかし、そこが今日だけは賑わいが違う!!
あのいつ潰れてもおかしくない八千代緑が丘が!!
座席は満員!!
パンフレットは売り切れ!!
座席から漂う緊張感!!!
そして終了後鳴り響く大喝采!!!!

恐らく自分の人生でこれ以上賑やかなになる八千代緑が丘はこれ以前もこれ以降もないかもしれません。

スターウォーズにはそれほどの力があるのです。
ただのSFだとは思わないでください。

逆に

「スターウォーズが大好きだけど周りの人がハマってくれない!!」

と恐れている方。
落ち着いてください。ヨーダの名言を思い出しましょう。

Fear is the path to the dark side. Fear leads to anger, anger leads to hate, hate leads to suffering.

ー恐怖はダークサイドへの道じゃ。恐怖は怒りに導き、怒りは憎しみに導き、憎しみは苦しみに導くんじゃー

ほかのユーザーさんも仰っていましたが、考え方を変えてみましょう。まだスターウォーズを知らない方々はあなたが味わった感動や興奮をこれから体感することができるのです。なんて羨ましいことでしょうか。

詳しい解説やキャスティングについて、そして旧シリーズに対する愛やオマージュについてはこの”お祭り”が冷めた頃にいつもの切り口で書こうと思います。

映画が好きでよかった。

スターウォーズが好きでよかった。

この時代に生まれてきたよかった。

ありがとうスターウォーズ。

ありがとうジョージルーカス。

ありがとうJ.Jエイブラムス。

そして。。。。
また二年後。。。

え?二年も待てない?

それではまたヨーダの名言を思い出しましょう。

Patience you must have my young padawan.
ー忍耐強くならないとダメじゃ、若きパダワンよー

ジェダイたるもの忍耐が大事です。
その時まで出来るだけ多くの周りの友人たちのフォースを覚醒させておきましょう。
こんな歴史的お祭りに参加していないことのもったいなさを教えて上げましょう。

それでは皆さん。またはるか彼方の銀河系で会いましょう。


May the Force be with you....