ネット

そこのみにて光輝くのネットのレビュー・感想・評価

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)
4.0
なんと呪いの映画であった。怖い。
襖の向こうから聞こえてくる呼び声には家族という名の呪縛(これがめちゃくちゃ怖い)が込められており、綾野剛は「山の音」に縛られ、菅田将暉は血とヤクザから逃げられない。

救われなさがものすごい。最も幸せな瞬間ですら、定食屋の安いビール。
音がいい。肉感的。劇的な照明も好き。