KensukeMasai

フォックスキャッチャーのKensukeMasaiのレビュー・感想・評価

フォックスキャッチャー(2014年製作の映画)
4.0

静かで重たい雰囲気がずっと漂っていた。

自分の環境や気持ちの持ちよう

相手を見る角度が少しかわるだけで

同じ人でも、敵にも味方にも思えてくる。

実際、映画を観ているときでも、

マークに対して

かわいそうだな

その気持ちわかる

頑張って欲しい

ダメやなこいつ

とか、いろんな感情が湧いた。

デイヴに対しては特に

すごく良い人に思ったり、羨ましく思ったり、妬みや腹立たしさが募ったり

自分の状況次第でいろんな感情が
湧くだろうなと思った!

まだ全然自分の中で消化できてないので、何回か観てみたいと思う!