フォックスキャッチャーの作品情報・感想・評価・動画配信

「フォックスキャッチャー」に投稿された感想・評価

mm

mmの感想・評価

3.5
金メダルを取った有名レスリング選手が大財閥デュポンに殺されてしまうまでの実話ベースの話。
淡々とじわじわと歪な関係になっていく様を描いてて、退屈といえば退屈な展開。でもセリフ少なめで静かに狂ってく感じの演技と、ほんまにスティーブカレル??てくらいの怪演が怖かった。チャニングテイタムも、キングスマンのときはムキムキすぎてスーツ紳士が似合わないしやだなぁって思ってたけど、レスリング選手はめちゃくちゃ似合う役だな。ムキムキすぎ。
ゆっくりと関係性の歪みや心の闇が侵食してくわりに、結局デュポンが殺してしまった動機にピンと来ない。なんなん?と思って実際の事件を調べたら結構脚色というか、変更をしてるらしい。
実際は兄弟がデュポンのもとにいた時期は被ってないし、殺されたのも弟絡みみたいな描かれ方してるけどあくまで兄とデュポンの問題。しかも殺される前にデュポンがおそらく兄であろう覆面の人物から暴行に遭ってて、その仕返しって言われてる。現実はわりと普通な動機なんだなあと思って拍子抜け。
怪演を楽しむ映画だと思います。
Kengo1in10

Kengo1in10の感想・評価

4.0
静かに湧き上がるその感情とは。
オリンピックの栄光の影にあるもの。


実際の内容を調べず、知らない状態で鑑賞したけど、事件自体は実際あったこでなるほどと思いながら観てたが、後から調べたら結構脚色はあるみたいだね…
Netflixのドキュメンタリーも観てみようかな。

まぁそれを置いておいても、"アイ、トーニャ"より本作の方が好きだし、メイン3人の演技が本当に素晴らしすぎた!!!
grimerlm

grimerlmの感想・評価

3.5
主要な登場人物三人中二人が色々と拗らせちゃってる話。コンプレックス自体はその人に罪があるわけじゃないし、そういう意味では悲しい話。
デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンが起こした殺人事件を映画化した実録ドラマ。ジョン・デュポンが結成したレスリングチームに引き抜かれた五輪メダリストの兄弟が、彼の知られざる姿を知った果てに悲劇に見舞われる。監督は『カポーティ』などのベネット・ミラー。『31年目の夫婦げんか』などのスティーヴ・カレルをはじめ、チャニング・テイタムやマーク・ラファロら実力派が共演する。彼らの鬼気迫る演技に圧倒される。
大学のレスリングコーチを務めていたオリンピックメダリストのマーク(チャニング・テイタム)は、給料が払えないと告げられて学校を解雇される。失意に暮れる中、デュポン財閥の御曹司である大富豪ジョン・デュポン(スティーヴ・カレル)から、ソウルオリンピックに向けたレスリングチーム結成プロジェクトに勧誘される。同じくメダリストである兄デイヴ(マーク・ラファロ)と共にソウルオリンピックを目指して張り切るが、次第にデュポンの秘めた狂気を目にするようになる。
2020.08.09
実際に起きた事件を元に作成された作品。
キャスト陣の演技がすごい。特にスティーブ·カレルが演じるやばい金持ちは見事。ほんとにコメディアン?って思わせるほど彼の演技力がわかる作品。
Kaya

Kayaの感想・評価

3.4
マーク・ラファロのいいお父さん感は半端ない。けどずっとジメッとしてて途中で飽きてはまた見てって感じで2日かかった、、、
統合失調症は表にあまり出ないパターンがあるし、且つセレブだったらおかしな発言に目を伏せがちだよね。怖い怖い
この映画で表現されたデュポン氏はまさに「虚栄心」そのもの。
そんな金持ちの歪んだ思想と道楽に巻き込まれ、レスリング選手が人生を大きく狂わされるお話。
中盤以降は胸糞で気色の悪い陰湿な雰囲気がひたすら続くので、視聴が辛かった。精神的虐待とはこのことを言うのだろう。
そしてその雰囲気を見事に作り出す役者陣の演技はどれも素晴らしかった。
papigiulio

papigiulioの感想・評価

2.7
Cast and the acting was really well done but the story was really slow and boring.

キャストと演技がめちゃ良かったけど話が遅くって退屈だった。
秋

秋の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

チャニング・テイタムとマーク・ラファロは役作りも含め説得力充分で素晴らしかったが、それ以上にスティーヴ・カレルが凄い。本当に不気味。全編に渡ってずっと不気味。

マークのデイヴに対する気持ち。デュポンとマークの出会い。デイヴの真っ当さ。これだけで充分。
昔から話題だったのが、やっと鑑賞しました。

思った感じとだいぶ違いました。
もっとヤベェやつだと思ってました。逆にスリラーの観すぎですね💦

人たらしというわけでもないですが、2人それぞれの癖が奇跡的に繋ぎあって起こった絆みたいなものでしたね。
どうしてああなってしまったのか、真面目に観ててもわかりませんでした。
分かったらヤバイかもしれませんが…
>|