ヤマダ

天才スピヴェットのヤマダのレビュー・感想・評価

天才スピヴェット(2013年製作の映画)
3.5
ジュネ作品の中では一番マイルドで、優しい。
そもそもこの類の話には滅法弱いので、少々強引なストーリー運びにも関わらずボロボロ泣いてしまった。
ジュネ監督らしい色彩に関しては言わずもがな、本作はデニス・サナコアの音楽が素晴らしい。好みど真ん中だった。