天才スピヴェットの作品情報・感想・評価

「天才スピヴェット」に投稿された感想・評価

mg

mgの感想・評価

3.9
ああ、そうだね、彼は、子どもなんだよなあ。抱きしめて、抱きしめられたいなあ。スピヴェットが、たくさん抱きしめられる人生だといい。

映像が美しい映画に出会えた時の悦びったら。
ちぃ

ちぃの感想・評価

3.7
牧場に暮らす変わり者一家。
父はカウボーイ、母は昆虫博士、姉は女優志望、双子の弟は父と似ているが、主人公は科学に夢中な天才少年で、家族に研究や考察の話をしても理解されず孤独感を感じていた。
その主人公が賞を受賞する事になり、みんなに黙って1人で都会へ長い旅に出る。

映像が綺麗でほっこりした。
旅の部分が長かったけど、天才少年の天才さをもっと見ていたかった〜
あらすじ見てロードムービーかと思いきや、家族の愛の物語だったので意外な展開でした。
パール

パールの感想・評価

4.1
映像や色彩がとにかくオシャレ!
絵本をめくるように話しが進んで行く。

天才的な頭脳をもち発明をして行くスピヴェット。同時に弟を死なせてしまったという罪悪感と家族の中で居場所がないと感じる小さな闇を持つ。理論的に大人顔負けの話をするかと思えば、10歳の子供らしさもちゃんとある。

個性的な人達に出会う事で成長していき、家族と分かり合えるラストはウルっときた。

ジャンピエールジュネの世界が観好き。そしてスピヴェットが可愛い。
み

みの感想・評価

3.8
心温まるハートフルな映画だった。
天才だけど、健気で純粋なスピヴェットが可愛い。弟の死でぽっかり心に空いた穴を無理に埋めるのではなく、敢えてそのままにしといて時間の流れに任せるのが素敵だと思った。
Tスパロースピヴェットがスズメの生まれ変わりなら、犬のタピオカはタピオカの生まれ変わり?
バタコ

バタコの感想・評価

3.8
かわいくて、おしゃれで、ウィットにとんでいるのに、哀しみでいっぱい。
「アメリ」や「ロング・エンゲージメント」にも通じる主人公の変わっている部分の表現方法には若干飽きが来た感もあるが、素直にロードムービーとして、もしくは親子ドラマとしてストレートに楽しむ事ができた。

ヘレナ・ボナム・カーターの母親は「チャーリーとチョコレート工場」を思い出す。久々のジュディ・デイヴィスが善人以下、悪役未満の役を楽しそうに演じている。
日本版のポスターは全く当てにならない
最高の作品
素晴らしく良い、ハートフルファミリーストーリーです
天才スピヴェッドはアメリのジャンピエールジュネ監督の可愛らしい少年が主人公の感動作。 
世界観がまた、アメリっぽいのでアメリカが舞台なんだけどフランスっぽいです。(*^^*) 
時間帯の丁度いいのが2Dだったのですが、3Dにすればよかったなぁー~。 
Kota

Kotaの感想・評価

3.8
圧倒的天才。天才にありがちな人間味のない人物ではなく、心優しいユーモアに溢れたスピヴェットが好き。
>|