mikumiku1188

誘拐の掟のmikumiku1188のレビュー・感想・評価

誘拐の掟(2014年製作の映画)
3.8
アルコール付けの生活を送っていた元刑事の男、現役時代に飲酒していた時に事件に遭遇した。犯人逮捕の為発砲した際に一般市民を誤って死亡させてしまう。

後悔する元刑事、リーアム・ニーソンは退職し‘断酒の会’で自らを立て直そうと悩みぬいていた。しかしそんな彼に裏社会のボスから誘拐犯を探し出す依頼を受けるのだが・・・。

今回は家族思いの父親ではなく、アルコール中毒から脱出を目指すダーティな元刑事を演じています。誘拐犯は裏社会に生きる人間の家族を狙って誘拐するサイコ性の強い非情さに満ちていた。

そんな犯人に立ち向かう強い男を流石に演じて見応えがあると私は思います。