mk

ショート・タームのmkのレビュー・感想・評価

ショート・ターム(2013年製作の映画)
3.8
扱っている題材はとても重く心に何か突き刺さった様な感覚に落ちいりました。
この仕事は誰でも出来る仕事ではないし、軽い気持ちで接する事は彼等に失礼だし、常に隣にそっと寄り添い見守り続ける。

この主人公のグレイスも傷を持っている。

けど、誰かしら心に傷を持っていない人なんていないし、誰かに聞いてもらいたい、寄り添ってもらいたい。

決して、全部何かが解決した訳ではないけれど、また同じ日を繰り返し生きて行く、それでも前を向いて歩いていく、現実的なんだけどあのラストの終わり方は良かったです。
特にスローモーションが良かったです。