まめこ

キル・ユア・ダーリンのまめこのレビュー・感想・評価

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)
-
1944年にコロンビア大学で起きた史上最も美しく危うい事件。

男同士のねっとりとした愛情と熱いトークによって彩られる耽美な世界で、ダニエル・ラドクリフがGAYとして覚醒していくというオマケ付き…。

『kill your darlings=好きなものは葬り去れ』

アレンなりの結論に「感動した!」と言いたい所ですが、実際に作品を通して見えたのは、同性愛や詩への関心が全く無い私にこの映画はちょっとハードルが高すぎるという事実だけでした〜(´Д` )。