あや

それでも恋するバルセロナのあやのレビュー・感想・評価

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)
3.2
エキセントリックなスペイン人夫婦に若いアメリカン美女が巻き込まれるクレイジーなラブストーリー。

この4人の恋愛模様は理解できないが、不思議と何回も観てしまう。
ペネロペ・クルスはこの作品でアカデミー賞を受賞したけれど、それも納得の圧巻な演技だといつも思う。