Haruka

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探してのHarukaのレビュー・感想・評価

2.5
フランスならではの、
だらだらと、ふわふわとした

内容は本気になってないと
ポロポロこぼれ落ちていって、
さようなら、わたしの、心

何度も何度もぼんやりとして
感じたことは、

昔のストーリーなはず
それなのにこんな景色は、
優しくて温かいこの景色を、
残されているのは
さすがフランスの文化。
とても、とても、綺麗。

ストーリーも終わり方も
わたしは好みじゃないけれど
フランスをぼんやりと
何故だろう、
わたしはこれを初めからフランス映画と
監督がフランス人だと

そんなことは知らなかったはずなのに
ストーリーを見ていただけで
フランスを瞬きしながら感じていた