gaaaa

サムライフのgaaaaのレビュー・感想・評価

サムライフ(2014年製作の映画)
3.0
学校作ってからのストーリーかと思いきや、資金集めのBAR経営と本を売る営業がメイン。
副業として、学校に行けない家庭へのカウンセリング。

はっきり言うと、自分は学校が嫌で嫌で仕方がない、とか、学校に行きたくても行けない境遇では決してなかったから、当事者の気持ちなんて全然分からない。
だから、そういう面に関しては共感できない。

でも、伝わってきたことは、誰でも、自分の「居場所」を探しているということ。
それを自分から作れる人と、一緒になって支えてくれる人。どちらかが欠けては、それは成り立たない。

自分たちが行動して、社会を変える。
「そんな事無理だ」からスタートするNPO法人って未来があるね。

「まだ大丈夫。これから。
スタートラインはいつでもやってくる。」

先生の、覚悟と責任を背負う強さ。
これが実話だって言うから凄いよね。
実際の現場に行きたくなった。

大好きな長野が舞台ということも好感持てた。
ある程度歳とったら長野住みたいなぁ。笑