峰蘭子生きてるだけで丸儲け

百円の恋の峰蘭子生きてるだけで丸儲けのレビュー・感想・評価

百円の恋(2014年製作の映画)
4.1
やっぱり安藤サクラさんに死角なし。この人ほんとにすごい。

一発目に出てきたときに「え!この人こんなに弛んだ身体してたっけ!」って思ったけど、すべて布石だったんだね。身体も、眼も。

邦画独特の堕落の空気も大好きだけど、一人のどうしようもない男に捨てられたこと、ボクシングに出逢ったことで目に見えるように変わっていく安藤サクラ扮する一子をみていてとても楽しかった。

一生懸命になることってたしかに人によってはダサくみえるかもしれないけど、一生懸命な人ってやっぱりかっこいいよ。

おちこんだときに観たい作品。