百円の恋の作品情報・感想・評価

百円の恋2014年製作の映画)

上映日:2014年12月20日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

3.9

あらすじ

32歳の一子(安藤サクラ)は実家にひきこもり、自堕落な日々を送っていた。 ある日離婚し、子連れで実家に帰ってきた妹の二三子と同居をはじめるが折り合いが悪くなり、しょうがなく家を出て一人暮らしをはじめる。夜な夜な買い食いしていた百円ショップで深夜労働にありつくが、そこは底辺の人間たちの巣窟だった。 心に問題を抱えた店員たちとの生活を送る一子は、帰り道にあるボクシングジム…

32歳の一子(安藤サクラ)は実家にひきこもり、自堕落な日々を送っていた。 ある日離婚し、子連れで実家に帰ってきた妹の二三子と同居をはじめるが折り合いが悪くなり、しょうがなく家を出て一人暮らしをはじめる。夜な夜な買い食いしていた百円ショップで深夜労働にありつくが、そこは底辺の人間たちの巣窟だった。 心に問題を抱えた店員たちとの生活を送る一子は、帰り道にあるボクシングジムで、一人でストイックに練習するボクサー・狩野(新井浩文)を覗き見することが唯一の楽しみとなっていた。 ある夜、そのボクサー・狩野が百円ショップに客としてやってくる。狩野がバナナを忘れていったことをきっかけに2人は距離を縮めていく。なんとなく一緒に住み始め、体を重ねるうちに、一子の中で何かが変わり始めるーーー。

「百円の恋」に投稿された感想・評価

Kanami

Kanamiの感想・評価

4.0
日本の映画もいいな

ミリオンダラーベイビーといいボクシングしたくなるわ
戦うって良い!!

これ見たら、外れてた心のチェーンがバシッと噛み合って、
どこまでもやってやるんだ!
ただやるんだ!
どこへ向かってるのかはやってから振り返れば分かるんだ!!

それはそれはエモい感情が湧き上がった。美しきどん底ー!!
nasune

nasuneの感想・評価

4.5
痛くて人間臭くてかっこいい!
明日も頑張れます!
「男なら、豆腐〜♬女なら、なお豆腐〜♬」
hm29607

hm29607の感想・評価

4.2
高田馬場の青木ジムが出てきたことに感動。人間が真剣に頑張っている時の美しさ、その時家族や周りの人間に与える感動を深く感じた作品。
yh

yhの感想・評価

4.5
痛い、でも、居たい
狩野(新井さん)の言葉ひとことひとことが良かった。
taichiro

taichiroの感想・評価

3.5
安藤サクラさん凄い。
身体の調整も大変そう。
ボクシングのきれもカッコいい🥊
良い映画。最後の試合の演出は正直あまり上手くないと思いつつ、ラストの「勝ちたかったよ」からクリープハイプが流れてタイトルが出るまでの流れは目頭が熱くなる。和製ロッキーとしてここで完成する。
蒼葉梟

蒼葉梟の感想・評価

3.8
30代の青春映画。

引き込まれる描写。ありのままの感情。

努力は簡単には報われない、けど、努力する人は最高に輝いている。

エンドロールが最高に良かった。
生きていく強さ
しがみつく強さ
そんな風に強くなれたらいいなと思う1本
HarryT

HarryTの感想・評価

4.0
ミリオンダラーベイビー。試合が終わった後の対戦相手が意外に幼い顔をしていたのが印象的でした。緊張と緩和が物語を作る、立川談志。
>|