柊華

きみはいい子の柊華のレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
4.5
上手くいかない、思い通りにならないことが悔しくてつらい
誰かに頼りたくても頼れなくてどんどん孤独になっていくことが苦しくて寂しい

そうなった時に誰かに助けを求められる人でありたいし、誰かがそうなった時は手を差し伸べられる人でありたい。

差し伸べられる手が暖かくて
認められることが嬉しくて
心が満たされていくんだ。