きみはいい子(2014年製作の映画)

上映日:2015年06月27日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:121分
    監督
    呉美保
    脚本
    高田亮
    原作
    中脇初枝
    キャスト
    高良健吾
    尾野真千子
    池脇千鶴
    高橋和也
    喜多道枝
    黒川芽以
    内田慈
    松嶋亮太
    加部亜門
    富田靖子

    「きみはいい子」に投稿された感想・レビュー

    たすくま
    たすくまの感想・レビュー
    5時間
    4.6
    どうしたらいい子になれるの?

    四年生で引っ越してから、自分は逆にどうしたら悪い子になれるのか凄く考えていた。親の理想の子供として勉強もスポーツも出来て、いじめられてなくて、三者面談で褒めちぎられる自分に嫌気ばっかりだった。自分が自分じゃない感じ。殻を破りたくて、破れなくて。

    誰かに言いたくてもなかなか言えないラインを優しく表現してくれる監督。そこのみて の時もそうだが、フィクションでありながら現実の世界に忠実に、そして溶け込むように描ける所が凄いなと思う。

    明日誰かとハグしたくなる♪
    佐藤
    佐藤の感想・レビュー
    8時間
    4.5
    めちゃくちゃよかった・・(;_;)
    前半はただただ暗くて観るのが辛いシーンが多かったです。でもそれまで陰鬱としていた画面が後半色味が温かくなり登場人物たちの心に光が差していく。
    ほんのさりげない行動で、たった一言で、人間って救われるもんなんだなあ。

    劇中たくさん泣きましたが「僕も揚げパン好き」のシーンはクシャッとした笑顔がかわいすぎて涙がボロボロでてきました。あの子は大丈夫かな、ちゃんと幸せになれたかな。宿題ちゃんとできたかな。
    きらきら
    きらきらの感想・レビュー
    8時間
    4.5
    この世から本当に児童虐待を無くしたいという監督のメッセージがドーンって伝わってきた

    今すっごく優しい気持ちで溢れている
    たくさんの人に観てもらいたい
    Youcan
    Youcanの感想・レビュー
    10時間
    3.7
    考えさせられる。
    きのぴー
    きのぴーの感想・レビュー
    10時間
    3.5
    大人になったら もう一度観直したい映画
    miki
    mikiの感想・レビュー
    11時間
    4.2
    苦しくて、苦しかった
    でも何倍もの温かさを感じられた作品
    おとなだって抱きしめられたいという意味が
    ものすごく分かった
    池脇千鶴と尾野真千子のシーンがグッときて泣いた
    池脇千鶴の母親像が眩しかった
    ああやって子どもに愛情を与えたい
    あれが親のあるべき姿そのものだった
    優しさと抱きしめることのパワーの偉大さよ
    そして高良健吾と生徒達のあの自然な空気感が良かった
    ラストシーンは、ん?と思ったけど
    監督の意図を理解して考えると納得いく終わり方だった
    各世代、各状況の人たちのこれからがシンクロしていくかのようなストーリー展開がとても好きだった
    echo
    echoの感想・レビュー
    20時間
    3.6
    高良健吾かーって感じで見始めたが、真っ直ぐだけど浅はかなぼんぼんはハマリ役だった。
    池脇千鶴や富田靖子などバイプレーヤーが骨太な映画にしてくれている。
    いかにも民度低そうな子どもたちもすごかった。あのクラスの先生だけにはなりたくない。
    もちこ
    もちこの感想・レビュー
    1日
    4.5
    登場人物の描き方がすごい。誰においても。
    好きなシーン多すぎるので本当にとりあえず見て欲しい。

    あとは池脇千鶴もすごいし、もう子供たちも自然だし、みんなみんな良かった。

    ラストは希望を込めた終わり方ってことだったのかもしれないけど、私はあの家を見ただけで怖くて怖くて、宿題絶対やってくるって強く言ってたのも忘れられなくてすごく嫌な気持ちで見終わってしまった…こわいよー
    まこ
    まこの感想・レビュー
    1日
    4.3
    完全に池脇千鶴にやられた。
    あのシーンまでは、ただの見てて辛いだけの映画だったのに。
    不意を突かれた。
    声出して泣いた。
    >|