ころぴ

レヴェナント:蘇えりし者のころぴのレビュー・感想・評価

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)
3.0
ディカプリオが、念願の
アカデミー賞主演男優賞を貰った
クマに襲われ瀕死になって
仲間に見捨てられる…
これだけの知識と興味で
気になりながらも
ずーっと後回しにしていた作品

え、復讐?
するまでが長すぎて
忘れてしまうくらい
果てしなく長い。
結果、できたのかなぁ…

クマは凄い!怖い!
山では人間は餌か、玩具か
映像は圧巻でした。
壮大な自然の厳しさも半端ない
モノクロの空、硬い雪の森
氷のような川、凍てつく吹雪
優しいインディアンの
おじさんがいたって
お馬のお腹の中にいたって
寒くて痛くてヒリヒリ感満載!
生魚を人間が食べると
あんなにちぎりにくいものなのですね
動物の凄さを改めて痛感

実話であること
歴史、宗教を知ってたら
違う目線で見れたのかもしれない。

ボロボロの汚れた姿していても
時折見せる
ディカプリオの瞳が
どこまでも青く澄んでいて
何よりも美しかった。
迫力よりも、
優しさが伝わってきて…
息子に寄り添う姿
馬のお腹をそっと撫でる姿
とっても良かった!