リュウセイ

アナベル 死霊館の人形のリュウセイのレビュー・感想・評価

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)
2.0
オカルト映画としては優等生的な作りです。ただ、時代設定が60年代の割にレトロ感が少ないのが気になりました。