アナベル 死霊館の人形の作品情報・感想・評価

アナベル 死霊館の人形2014年製作の映画)

Annabelle

上映日:2015年02月28日

製作国:

ジャンル:

3.1

「アナベル 死霊館の人形」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

何年かぶりに観たけど、結構覚えているものだなあ。ちゃんと続編とのリンクが確認できたので良かった。
神父様は教会の前で串刺しにされたと思っていたけど、吹っ飛ばされただけだったのね。串刺しはオーメンか。
8さん

8さんの感想・評価

3.5

「死霊館」に登場した呪われた人形アナベルの誕生秘話と、それを手にした夫婦が遭遇する壮絶な恐怖を描いたホラー作品。

郊外に暮らすジョン・フォームは、出産を控えた妻ミアに、アンティーク人形をプレゼントする。そんな中、隣家の老夫婦がカルト教団の男女に惨殺される事件が発生。続いて彼らはミアにも襲いかかる。警察が到着し、辛うじて難を逃れたものの、女はミアの人形を抱いて自殺。その日以来、夫婦の周りで不可解な事件が続発するのだった…


『死ヌマデ、遊ンデ。』


前作「死霊館」で登場したアナベル人形にまつわるエピソードです。今作では、ウォーレン夫妻の登場はなく、アナベル人形を中心に話は進んでいきます。死霊館でも恐怖を煽った音が使用されていましたが、今作でも健在です。それに加えて、時代背景を感じられる古い楽曲にも好感が持てます。悪魔、神父、カルト集団、人形、赤ちゃんなど、エクソシストなどの70年代オカルト映画を彷彿とさせる要素が盛り沢山なんですね。悪魔と聞くと日本ではなかなか馴染みのない存在かもしれませんが、呪いの人形では「お菊人形」を筆頭に数々の恐怖伝説を知る方も多いと思いますので、今作から死霊館シリーズに挑戦してみようと思われる方には、丁度良いかもしれませんね。1番怖かった演出は、迫り来るアレでしたよ…
new

newの感想・評価

2.4
ジョンもミアの夫妻は子供の誕生を控えていた。これからの二人を祝してジョンはミアの好きなアンティークの人形をプレゼントする。
その日の夜、謎のカルト信者によって二人は襲われる…。

死霊館は面白かったのになあ……。
まず何よりも一時間近く立ってもこれといった霊的現象が起こらないのが面白くない。起こっても、勝手にものが動いたりとかそんな程度。全然怖くない。
ようやく話が動き出す頃には眠くなってしまった笑。
その割には、最後の決着の唐突さや最終的なアナベルの行方などと言った、色々とすっ飛ばしている部分も多く納得が行かない。

この話いろいろ調べてみたが、シェアハウスをする女子大生達の話は出てきても今作の夫婦の話は見つからない……。この話は創作なのかな?
仲良しあごるる会で鑑賞〜🎵
やはり、人形苦手。。
怖いの:(´◦ω◦`):
タオルを噛んで叫ぶのを必死でこらえて、怖くなったら目を閉じる(笑)

とりあえず人形がこわいいいいあ!、
いたる

いたるの感想・評価

3.3
奇しくも連続で人形映画
子供→扉→成人
やっぱ人形コメディは犯罪者由来に限る
ローズマリーの赤ちゃん要素をもっと強くした方が好み
momopockle

momopockleの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2作目も実話なのかな?
それとも作り話なのかな?
どっちにしても、どうしてこんな何か乗り移りそうな人形集めるのが好きなんだろうってとっさに思った(笑)

ラスト、代わりに死んじゃうシーンは予想つかなかったなあ。
もりり

もりりの感想・評価

1.5
なんか悪魔の姿見えちゃって萎えた。見えないものに対する恐怖が楽しいのに見えたら、えっ、こんなもん?て思っちゃった。悪魔より人形の方がこえーわ。
atsu

atsuの感想・評価

3.5
前半はいいのに、後半いまいちで残念。あの終わりかたでいいのか、でも続編を先に見たので最初のシーンとの繋ぎは楽しめた
う~んこのシリーズのなかでも、そこまで面白くはなかったかな。まぁそれでも怖いんやけどね。
melmo

melmoの感想・評価

3.0
オチは意味が分からなかったし、ツッコミどころ満載なんだけど、わっ!!と驚かすシーンは秀逸。

ホラー映画は1.4倍速で見るのがオススメ!
>|