アナベル 死霊館の人形の作品情報・感想・評価

アナベル 死霊館の人形2014年製作の映画)

Annabelle

上映日:2015年02月28日

製作国:

ジャンル:

3.1

「アナベル 死霊館の人形」に投稿された感想・評価

人形のホラーは苦手ですが死霊館の続きで見ました…!
眠くて全然覚えてなくて、もう一回見なくては!と思ってます……。
赤ちゃんと奥さんがとってもかわいかったです
shorin

shorinの感想・評価

-
ダダダッて走って向かってくる少女の霊のとこの表現、CG使うよりずっと怖い表現だなと思った
なゆか

なゆかの感想・評価

3.0
ホラー、スリラー、ミステリ映画

このシリーズ、安定してるなと思う。
まぁ死霊館よりは、印象薄かった。
アナベル人形怖いというより、ドール系怖い。
そして、リア可愛い。

悪魔払いの夫婦というワードが出てきて、おおっとなる。
良く言えば古典的なストーリー、悪く言えばモダンホラーの焼き直しな感じ。ワケありの中古品がオバケ憑きでしたっていうありがちなはなしだ。
やっぱ人形は怖い。我々が、絵巻物に描かれた鬼とか、聖書に出てくるような悪魔の造形をみると、なんか滑稽で笑っちゃうのと同じで、数100年後の人がエイリアンや貞子をみても、怖くないどころか笑ってしまうと思う。
でも、人の形をしているけど人ならざるものの不気味さは普遍的なものだ。人形は不完全なほど恐ろしいし、また精巧であればあるほどを人との差異に目がいって、そのプロボーションのちょっとしたいびつさや表情の固さが気になってしまう。
私の実家には土雛があって、先日帰ったときに処分してきたのですけど、スッゲー怖かった。ニッコニコの琵琶法師とか、矢場とんの看板みたいなポーズをして前を見据えた力士とか、明るくひょうきんな感じのやつもいるんだけど、目が笑ってない金太郎はマジで狂ってる。五人囃子にいたっては特にアレで、一番気持ち悪い感じで色が剥げてるし、みんな目がどこにも向いていないので嫌い。
本作のアナベルの目も似たような感じで、表情はないのに見られていると思えばそう感じてしまうような嫌な目だ。
実際のアナベル人形はもっと可愛いので、映画版の露骨な怖さは勘弁してほしい。
AIRI

AIRIの感想・評価

3.5
自分が気づいてないところで他人が家にいる描写がほんとにこわくて、気味が悪かった…

本屋のおばちゃん最後まで疑ってごめんな、、、、ってきもちです

このシリーズちゃんと時系列で見たい!
どこか既視感のある演出が多く、盛り上がりに欠ける。全く怖くないのは仕方ないにしても、死霊館シリーズ特有の飛び抜けた現象が少なく、ダークファンタジーとしても楽しむことはできなかった。
Youhei

Youheiの感想・評価

3.5
54本目
死霊館のスピンオフということで。

他のシリーズよりも怖い…
精神的な怖さ、画面は動かないのに止めてたレコードがいきなり鳴るとかそういう系怖いわ、、

和風人形も苦手だけどアナベルみたいな洋風人形も普通に不気味。

あと奥さん役の女優さんめっちゃ綺麗だよなぁと思った。
kendoboy

kendoboyの感想・評価

3.5
アナベル。その人形は、人間の魂を狙う。
一度捨てられても再び戻ってくる。その執念は異常なまでに強い。そしてその人形を手にした人間を破滅へと導いていく。
刻一刻と状況が悪化していく中で、所有者に出来ることは何か。
ラストには、驚愕のシーンが待ち受ける。

Theホラー。笑
完全に驚かせに来ている。
死霊館を見ずに見たけど、話にはついていけたので、単体で見ても問題なし。
toilet

toiletの感想・評価

3.5
梅雨も明けて夏本番にさしかかって来た7月の初日。
暑い日はクーラーで冷えた部屋でホラー映画に限りますね。

ということで、死霊館シリーズのスピンオフ『アナベル』一作目です。

このシリーズの安定感は半端ない。
しっかりと王道を決めて来てるわけなんですけど、そこが良いところ。

人形ホラーで有名なチャッキーはめちゃめちゃ動きまくるけれど、このアナベルさんは自ら動いたりはしません。 ですが、その表情ときたら怖さを煽ってくるんですよね。

関係ないんですけど、ヒロインを演じてる女優さんのお名前もアナベルというんですよね、これは偶然でもすごい笑 かなりお綺麗な方で本作見てから地味に注目してたりします。

調べたら3作目の製作も決まってるみたいで、あとチャッキーとのクロスオーバーもあるらしい。今後もアナベルさんには目が離せません!

このレビューはネタバレを含みます

2018年 6/30(土)
・・・しょーもない。
人形ものかと思ったら「悪魔」が大活躍。
オチも、なんというか、感動させようとしたのか、映画としての体裁を整えようとしたのか・・・。
定点カメラで、幽霊が迫ってくるカットは良かったけどなあ。
おすすめはしない。ホラー好きなら見れるんだろうなあ。
>|