おりーぶ

おりーぶの感想・レビュー

2017/03/20
沈黙 サイレンス(2015年製作の映画)
5.0
予備校で出口汪がこの作品に関して言ってたことを思い出し、
たぶん他の人とは違うタイミングで泣きながら見た。

10年以上前のことだから細かいことは忘れかけてるけど、
・この時の人は、本当のキリスト教を信じていたのではない
・貧しい生活のため、心の支えが欲しかった
・しかし仏教や神道は難しい上抽象的
・一方キリスト教は信仰するものが一つで具体的 だから信じた
のような感じだったと思う。
そのため貧しい村でばかりキリスト教が信仰されてるところ、村人が寄ってたかってパードレの身につけているものを欲しがるシーンや、”the God”にあたる日本語が”神”ではないというフェレイラの言葉に涙した。

あと神はなぜ沈黙するのかというところにも解説をしてたと思うが、思い…出せない
もう一度あの授業聞きたい

キリスト教が本来救うべきはキチジローで個人的には彼の心の弱さが見どころの一つだった。
キチジローは生まれる時代さえよければ、キリスト教の布教に活躍する人となっただろう。
(キリスト教は好きではないので活躍されたらそれはそれで困るけど)
しかし出演は窪塚洋介、心が弱そうに見えない。
9階から落ちて死ななかった事件を思い出し、むしろモキチ向きじゃないか?という思いが邪魔してキチジローの苦悩を味わうことができなかった。

それでも私の好きな作品をここまで誠実に映像にしてくれた監督に感謝します。