沈黙ーサイレンスーの作品情報・感想・評価・動画配信

沈黙ーサイレンスー2015年製作の映画)

Silence

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:159分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「沈黙ーサイレンスー」に投稿された感想・評価

wtr

wtrの感想・評価

4.0
キリスト教の司祭に対してこの表現は相応しくないけど、棄教間際のあの状況こそ悟りの境地なのではと思った。神の沈黙と司祭の沈黙と、二重の意味なのかな。日本人は自然にしか神を見出せないみたいなのがものすごく的確だなあと思いながら観ていた。
uuyh

uuyhの感想・評価

4.0
日本人キャストの著名性が関係なく見れて、当時の日本の時代描写、舞台描写を違う国の製作陣が構築的に作られたことに脱帽
答えは沈黙。

タイトル通りの映画でした。
アンドリュー・ガーフィールドさんの演技が光るヒューマンドラマ。川を覗き込むシーンはとても良いです。

また日本人がちゃんと日本人でした。時代劇のかっこいい侍じゃなく、汚らしくてカッコ悪い現実的な侍でした。
とても良かったです。

長くて重くて観るのは大変ですが是非見て欲しい名作。しかし沈黙。
アンドリューガーフィールドもアダムドライバーも幅広いジャンルに出てるけどそれぞれの色はいつも同じ感じ
うーん。
歴史の教科書での話が映像を通じていろんなことを考えさせられた。

なぜ日本ではクリスチャンが少ないのか。
仏教・神道を含め熱烈な宗教信者が少ないのか。幕府の徹底的な対応が後の日本に影響を及ぼしたのか。

映画では密航した宣教師ロドリゴの視点で描かれているものの、その視点は今の日本人同じであり共感を生む。同時にキリシタン改宗を迫る日本側の役人の立場も好意的に描かれているのが意外だった。

イッセー尾形演じる井上殿の宗教観は現代の日本人のそれと正に同じ。
ナオヤ

ナオヤの感想・評価

3.4

信仰🎬

ストーリーは17世紀末の日本を舞台にキリシタン弾圧下の日本に布教に訪れたポルトガル人神父の苦悩と生涯を描いた作品でした。信仰が持つ力は偉大であり、人生の指針となる存在です。私自身家系的には先祖代々信仰している宗教はあるものの個人的としては信仰に対して全くの無である為、今作のように幕府によるキリスト教弾圧が激しさを増す中で張り付けで荒波にさらされたり・見せしめに首を斬られたりするなどのリスクや命の危険を背負ってまでも信仰し続ける人たちの気持ちが理解できませんでした。本来であるなら救いを与えるべきはずの宗教を信仰したことで自分自身を苦しめるという矛盾した状況が描かれていました。本当にピンチの時に祈っても答えてくれない神に命を捧げる意味が意味があるのでしょうか。ある意味都合の良い存在であり、上手くいった時は神様のおかげ・失敗した時は神様に見捨てられたと思う、それ以上でもそれ以下でもない存在だと思いました。
ねんお

ねんおの感想・評価

4.6
 神の沈黙は常にロドリゴに重くのしかかり続ける。迫害が荒波のように小さな希望を悉く消し去り、どんどん彼をのっぴきならない状況へと追いやっていく様は見ていて苦しい。映画を通して立ち込める暗雲は無意識のうちに観客の心をどんどん苛んでいくけど、所々に入る引きのカッコいい構図が目を離させない。
 自然の美しさがとても印象に残っている。切り立った崖に打ちつける荒波、水面に立ち込める霧と活力に溢れた深い緑の葉、信仰の揺らぎという人間の根底を揺さぶる映画だからこそ、これら自然美は鑑賞者の心のうちにより深く染み込んでくる。
 映画の入りと終わりがどちらも素晴らしかった。冒頭、真っ暗な中をコオロギや鈴虫が小さく鳴いている様はこれからの苦難が並大抵のものではないという嵐の前の静けさを示しているし、映画の最後、同様に差し込まれるこのシーンは「沈黙」という作品をこの上なく味わい深いものにしてくれる。傑作of傑作。物凄い映画。
隠れキリシタンについて調べてる時見た。もっと学ぼうと思った。
ぴ

ぴの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

しんどい、、どの言い分も納得できるし誰も悪くない。
棄教を繰り返すキチジローと裏切られては赦しを与えるロドリゴ。どっちも苦しんでてしんどい。
またもやアダムドライバーええなぁ

命よりも大切なものってなーんだ?
asu

asuの感想・評価

4.0
ずっと見よう見ようと思っててようやく鑑賞

日本で起こっていた宗教弾圧、密かに祈ることしか許されない中で神に縋って救いを求めても神は沈黙をする
凄く濃くて体感的に長くも短くもない時間の苦しい映画だった
どんな境遇にいてもそう「在る」のは難しく「人間」という脆さが所々で見えるのが尚更生々しくてつらい
基礎知識として学ぶ禁教、キリシタン迫害はただの文字で羅列したものだけど実際の出来事として明確になったものは酷くて悲惨で辛いもので数十倍の衝撃がある

パライソはparadiseが日本で語形が変化したものなんだね、、、
>|

あなたにおすすめの記事