eriko

パパが遺した物語のerikoのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
5.0
自分がケイティだったらと思うと涙が止まらなすぎた、泣き過ぎて頭痛い。
「何の話?」「お前の話だ」「私?」「気に入った?」「私たちの話にして」「僕たちの?」「うん」「知ってるか?お前は天才だ、僕の娘は天才です!」