YUCHI

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うのYUCHIのレビュー・感想・評価

4.0
主人公の気持ちをどう受け取るかで作品の良し悪しが非常に変わってくる作品。
自分的には共感とまでも行かないが理解というより受け入れられたので見ていく度に気持ちが動かされた。
本人の行動は心に対しての行動でもあるように思える。
分解や破壊など自身に問いかけていたのか。
決して盛り上がるとかではなく嬉しさも悲しさも派手ではなく現実にありそうな範囲で進んでいく。
見るタイミングによれば最高の作品になるに違いない。
そしてジェイクの演技が毎回凄すぎる。