• Filmarksトップ
  • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの感想・レビュー

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

Demolition

上映日:2017年02月18日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:101分
    監督
    ジャン=マルク・ヴァレ
    脚本
    ブライン・シップ
    キャスト
    ジェイク・ギレンホール
    ナオミ・ワッツ
    クリス・クーパー
    ヘザー・リンド
    ポリー・ドレイパー
    ワス・スティーヴンス
    ブレンダン・ドーリング
    トム・ケンプ
    C・J・ウィルソン
    あらすじ
    妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

    「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・レビュー

    midori
    midoriの感想・レビュー
    13時間
    5.0

    このレビューはネタバレを含みます

    もともとはdemolitionというタイトル、解体とか打破の意。めちゃくちゃいい映画なのにもったいないな〜男子諸君にこそ観てもらいたいのに、邦題やっぱりダサくないかしら。。

    リディアデイビスの『分解する』を思い出した。こっちは好きすぎてどうしようもない方だけど。

    最後の走るとこ、一等賞のとこ。一気にグワッと涙が出た><
    なおこ
    なおこの感想・レビュー
    13時間
    4.0
    こんなに愛されてたのにそうでない自分への罪悪感。今まで気付かなかった事が見え始めたのは自由になったのでも正直になれたのでもなく。愛されてた象徴を全部壊した後で、見えてもいなかった物に気付く。哀しみの行き着きの描かれ方が好きでした。

    ジェイクはどんな役でも説得力あるし幅があって良いなーと改めて✨✨✨ これはもう怪演の域だと思うが、とっぴなことをやらせても嘘くさくない。彼の徹底的な役作りが好きだ。義父役のクリス・クーパーがぎゅーっと画面を締めてくれるのも良かった。

    それよりも!子役のジュダ・ルイス君ですよ!!~を彷彿って言い方は控えたいけど、確かに若い頃のレオやリヴァーを彷彿とさせる。とにかく演技が美しくて大胆。堂々としてる。ずっと見ていたいと思わせる。顔立ちも美しい。これからがとにかく楽しみな俳優さん!!!
    ジュダ君、難しい役だろうに打ち負かしてやり込めてる感じで。ジェイクとナオミ・ワッツがちょっと喰われてたかも。12歳に見える15歳で、行動が21歳の男の子。演じた時は13-14歳かな??いやー大胆な演技だった✨✨✨素晴らしい✨✨✨
    Lizette
    Lizetteの感想・レビュー
    13時間
    4.0
    これめちゃくちゃ好き。序盤の「毎日がメタファーに思える」という主人公の一言を皮切りにして、主人公が起こすことすべてが彼自身の心の中で起きていることのメタファーに思えてしまう。優しいベージュを基調とした映像に、その信用できなさがとても心地よく映る。ジェイク・ギレンホールはもちろんのこと、子役の子もいい味出していてよかった。
    乃子
    乃子の感想・レビュー
    22時間
    3.8
    ジェイクのサスペンダー姿だけで100億万点あげたい_:(´ཀ`」 ∠):

    見終わった瞬間は「…?」だったのですが、後からじわじわ、何とも言えない気持ちが湧き上がって来ました。
    今回のジェイクは、静かに狂っている男かな?と思いきや己の感情に疎い不器用な男。
    彼のギョロっとした目が、終始もの言いたげで印象に残りました。
    ハンマー片手に色々と破壊するジェイクと、人ごみの中でジャンプするジェイクの場面が好き。

    特筆したいのは邦題について。
    「破壊」を意味する原題ではなく、映画の「ある場面」で登場するこの言葉を邦題に選んだセンスに脱帽です。
    toshiki
    toshikiの感想・レビュー
    23時間
    3.9
    やっぱり、ジェイクギレンホール好きだな
    shizzle
    shizzleの感想・レビュー
    1日
    5.0
    自分を分解して再生する話。
    一瞬一瞬を大切にできる人でありたい。
    まーる
    まーるの感想・レビュー
    1日
    4.0

    このレビューはネタバレを含みます

    あの付箋って浮気相手に向けたものじゃないの?
    Amuro
    Amuroの感想・レビュー
    1日
    3.5
    こういう邦題付けるの止めよう。意味も違うし、覚えにくいし。
    人目をはばからず謎のダンスをするジェイク・ギレンホールはもちろん良いんだけど、男の子がかわいい。すでにイケメンだわ。
    最後に走り出す映画は良い映画。
    あきりん
    あきりんの感想・レビュー
    2日
    3.3
    せつないね…。
    実際にこんなことはできないけど…物凄〜く共感できた。
    ゲイの男の子のエピソードも胸に刺さる。
    >|