雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う2015年製作の映画)

Demolition

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:101分

3.8

あらすじ

妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

aki

akiの感想・評価

4.5
破壊と再生!みたときはわぉ!やっばいこの映画最高かよって思ったよ。
manuca

manucaの感想・評価

4.0
ジェイクギレンホールはまり役。なんとも危うい感じに目が離せなかった。要所に流れる音楽も!FREEのくだりにグッときました。オシャレな演出が鼻につかないスマートさ。濃い作品でした。
ひろ

ひろの感想・評価

4.3
ジェイクギレンホールがとにかく魅力的、なんだこの演技力(゚∀゚)葛藤と衝動、喪失感の中の怒り?痛々しい姿だった。解体作業中のウキウキ姿が印象的(*´ー`*)子供へのアドバイスもおかしいwピストルマジか!って笑ってしまったw狂っている彼こそピュアに見える、矛盾した生活から目を覚ますビターな再生物語(*´ω`*)
HASUMI

HASUMIの感想・評価

5.0
なんだこの映画。

最高かよ
ジェイク・ギレンホールの演技にじわじわと引き込まれる。
ディヴイットの気持ちと行動に理解出来なくてそれを理解したくて気づけば夢中でラストまで観てしまった。

観る前はなんだか狙いすぎて嫌なタイトルだなと思ったけど見終わった後は原題よりしっくりきた。
ラストシーンも素晴らしい!
ワカメ

ワカメの感想・評価

3.5
ジェイクの安定感!!
見た後だと題名がたまらんな!
途中、退屈だったけど最後まで見てよかった

ウチの冷めきった夫婦関係がよぎった(´-ι_-`)

長い結婚生活 大変よね…………。
音が良かった。オシャレ。
あきら

あきらの感想・評価

3.8
好きな空気感の映画だった。
でも、ちょっとよくわからないところが多かったから、他の人の意見・感想を見聞きした上で、もう一回見たい。
yknk

yknkの感想・評価

-
あらすじから見て、以前観た「永い言い訳」となんとなく比べることになるのかなと思いました。が、女性と反抗期の子供が出てくるという点は似てましたが、男性の心情の変化は全然違いました。

それはそうと、なんで原題と邦題がそこまでして違うのか、、と思ってた矢先に納得したのですが、なんだかそれ使うのは安易で詩的すぎなのではないかと。
私は原題の方が好きだなぁ。
>|