雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う2015年製作の映画)

Demolition

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:101分

3.7

あらすじ

妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

最初はよくわからなかったけど、観終わった後に妙に納得感があった。
淡々と話が進む中で、実は人の心情の細かい部分まで工夫されて丁寧に描かれている気がしました。
上手く言えないけど、人それぞれ感じ方も感情の出し方も違う。
自分の心が自分でもわからない時ってある。すごく繊細な映画のように思えました。
うーん、わたしのボキャブラリーが少なすぎて上手く言えない!
TAKE

TAKEの感想・評価

4.0
面白い。邦題とジャケを変えましょう。
これじゃ遠距離恋愛かなんかの映画だと思っちゃう。原題そのままカタカナって得意技あったでしょ?それでいこ。

自分の心の中とか周りに大きな変化が起こって、静かにジワジワ、んんぐぅあー!ってなる心の状態。悲しいんだけどパンク聴きたくなるそんな時。
そんな映画。
ニコ

ニコの感想・評価

4.4
立て続けに2回観てしまった!

2回目観たら、彼の中の変化のメタファーとして映画の中で様々なことが起こる映画ってわかって、なるほど!と。

多分また観る(^^)
ユウキ

ユウキの感想・評価

4.0
静かで力強い

邦題の謎解きが
わかりずらすぎ!(笑)
結構ぐっとくる謎解きなのに
りりか

りりかの感想・評価

3.6
難しかったーーーー
けど丁寧な気がするー

心がマイマイガに噛まれたあたりからよくわからんくなったけどww

愛した人を失ったときの感情ってどうなるんだろ、ショックがでかすぎるかもなー

主人公が大好きで最高にかっこいいからよしとする
邦題は本当にダメw
monico

monicoの感想・評価

4.0
全てぶち壊してゼロになってから気付いた妻への想い。
ジェイクが心の揺さぶりをたっぷり見せてくれました。
あの演技は圧巻。。
まゆ

まゆの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

悲しいはずなのに悲しくないとか楽しいはずなのに楽しくないとか、自分がおかしくなっちゃったみたいな感覚は少しわかるかもと思った。人前では周りの目を気にして振りでも悲しもうとかすることもほとんどなく、原因と解決策をひたすら探してるみたいに見えた。それが壊すことにつながるとは思わなかった。組み立てるときのことを全く考えてない壊し方する、とは思った。「結婚生活を破壊する」ってかなりパワーワードだった。
クリスがディヴィスに与えた影響は大きいような気がする。笑い方を教える?みたいなところがよかった。後半はディヴィスの表情の変化が激しくて、ちょっと安心した。
終盤の場面は、はじめ言葉の意味がよく分からなかったけど、解説見て理解した。重い出来事とは無関係なところで、いつか気づくかなって思いながらあるものを仕込んでるところを思い浮かべると、喪失感増すな。。とても残るシーンだった。
SS

SSの感想・評価

3.5
主人公の心情に共感できないけど共感できる。そんな作品でした。
断片的な映像や何の説明もなく進む彼の言動に、彼の生活を見ているというより彼の心の中の動きを見ているようでした。
決して幸せな状況ではないけれど彼自身が納得していく様子を見て、すごくリアルを描いているなと感じました。
ジェイクギレンホールが
やっぱりいいね
この人なんか狂ってるわ…
うし

うしの感想・評価

4.8
進み続けるだけだけじゃ
見えないものがたくさんあって
立ち止まって
分解して
思い出して
また新しく作り上げながら
人はゆっくり前に向かって
進んでいくんだなぁと感じた。
立ち止まることの
大切さを教えてくれる。
>|