ナガセ

キャロルのナガセのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.8
2019.2.9

大人カッコいい代表とドール系可愛い代表の女優二人(独断)を同時に拝めるだげでもお得な作品です。しかも、二人の最大限
を引きだすようなハマり役だった!と、ここに評させて頂きたいと思います。

自分らしく生きているようで、自身のセクシャリティと現実に挟まれながら生きるキャロル。一瞬の愛に突き動かされるかのように、彼女に夢中になるテレーズ。

自分に嘘をついてまで"普通"の社会で生きる事なんてできない二人を、不器用だと判断してしまう世の中。自分の幸せは自分にしかわかりません。
ただ、その人の幸せを共有する義務が人にはあると思っています。

久しぶりに艶美な作品に出会えた気がします。良作でした。