やまぐう

キャロルのやまぐうのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
4.0
好きな分類の映画でした。

まず主役の二人が圧倒的な美貌である点←

時代背景はアメリカのそれに詳しくないので、差し引いても好きだなぁと直感で思えた映画。

人間、生きていたらそれなりに修羅場や走り出せない背景とかあって、日々の生活を生きていかないといけないのが人生だとは思うけど、こんな熱のある出逢いがあったら素敵だし、純粋に羨ましい!

相手が我が子や愛する人であっても、切なさは普遍的だし客観的に見ると美しく感じる…

エンディングの感じも私は好きでした◎