なな

FOUJITAのななのレビュー・感想・評価

FOUJITA(2015年製作の映画)
3.7
えっと、ゴヤの映画を見たときのような感覚笑。

本日、ようやく期末試験が終わったので見に行ったわけですが、試験明けの寝不足な状態でこれをみちゃうと睡魔が。

でもでも、カットや藤田嗣治の絵はとっっってもタイプで綺麗だなぁ〜と思いました。

というか最初の線を引くシーンでわけもなくとても惹かれた。

前半に比べて後半は不評なようですが、私は結構好き。
むしろ後半の方が彼の思想的な部分が見え隠れする感じで。

絵は結局絵空事って言ってたけど、描かされた戦争画も絵空事だ、と思って描いてたりしてたのかな。

お金があったらもう一回観たいかもしれない……。
あれ、結構私この映画好きなのか?