himaco

リトルマン・テイトのhimacoのレビュー・感想・評価

リトルマン・テイト(1991年製作の映画)
3.4
過去に観た記憶があり再鑑賞。

生まれながらの天才児フレッド。
シングルマザーであるディディはその才能を知りながらも、フレッドを普通の子として育てようとしていた。

目の前のその子を愛すること。
その子の才能を愛すること。

人は人と関わることで才能も人格も豊かになる。
子供はもちろん、大人だっていつでも成長できる。