田上

ブリッジ・オブ・スパイの田上のレビュー・感想・評価

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)
3.9
コーエン兄弟の脚本ということでセリフの量が少ないけど、トム・ハンクス始め俳優さんたちの演技がとても素晴らしく緊張感とテーマのバランスを巧く保っていた。
繋がり、集団、結束、定義、といったまとまりを強く意識させる内容で結構ハートフルなラストにグッと来た。
スピルバーグ監督らしい終わり方で複雑な話をすごく上手にまとめ上げたなぁ〜と思う。すごい
スピルバーグ監督の映画はラストシーンにとても力を入れていて、最後に心地良い感動をもたらしてくれる。