きぬきぬ

マイ・ファニー・レディのきぬきぬのレビュー・感想・評価

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)
3.6
女優を志すコ-ルガ-ルの女の子が、お客として有名演出家と出逢ったことから、ブロードウェイの舞台に立つまでの、世間て狭いってくらいに何処かで誰かが繋がっているゴタゴタ恋愛喜劇。とにかくイモジェン・プ-ツが可愛い可愛い可愛い!可愛いくて魅力的でそれだけで美味しいもん観た!と思える(笑) 大好きなリス・エヴァンスも素敵だが(笑) 奥様を愛しながら、コ-ルガ-ルの女性に愛と人生を与える、娼婦には神様のようなしょうがない演出家のオ-ウェン・ウィルソン良いな。(笑) 何処かで聞いたことある台詞だと思ったら、エルンスト・ルビッチの「小間使」観てたこと思い出したよ。
原題の「She´s Funny that Way」ってジャズブルースの名曲から来てるのかな♪
しかしジェニファー・アニストンの精神科医にはかかりたくねぇ-(笑)