slipperrippa

トイ・ストーリー4のslipperrippaのネタバレレビュー・内容・結末

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

ウッディとバズの別れ際のセリフ
エンドロール後のフォーキーのど最後のセリフ
カブーンと白コマンダーのハイタッチ
終わり際に心を動かされまくりました。

ウッディの「持ち主への忠誠心」という囚われをぶち壊したことがカタルシスになっていて美しいストーリーと思いました。

忠誠心は、ウッディを形成する大切なピースですが、おもちゃの悲しいさだめを象徴しており劇中はとても切なかったです。
(1,2,3通して凝り固まって、バズも引いていて、ウッディ自身も「これしかないと」追い詰められる)

フラットな視点の新スターとの邂逅、旧友との再会、はらわたを分け合った同士との心の触れ合いを通じて、
ウッディの「内なる声」が外の世界に向いたことは喜ばしい成長に思え、説得力も強くありました。

ただ、「置き去り」にされたバズの悲しみは、バズの優しさでしか回収しきれてないよう感じました。
内なる声に従うことの大切さを、ウッディはギャビーを通して認識できたとは思います。しかし、