酸度リオン

ブラックパンサーの酸度リオンのレビュー・感想・評価

ブラックパンサー(2018年製作の映画)
4.1
ロキ以来の名悪役来た!この時点で良作。
文明大国なのに王位継承の方法が野蛮な気もするけど、その分アクションがよかった。

終盤のCGは若干CGっぽすぎると思ったけど、全体的に色鮮やかな映像で綺麗だったな〜
今まで敬愛してきた親の悪事を知ってしまったティチャラの心境の複雑さは計り知れないけど、それでも国のため、民のため、全てを受けいれて戦わなければいけないって所に心動かされました

敵として立ちはだかるキルモンガーも、たくさんの人を殺してきたけどその一人ひとりを身体に刻んできちんと記憶してるし、そもそも王座を狙った理由もアフリカ人を救うためって考えたら悲しくなる…

王位を次ぐためには儀式で勝たなきゃいけないっていう先進国っぽくないルールに縛られていなかったら彼が命を落とすこともなかったんだろうけど、ずっと戦士として生きてきた彼に他の方法があったか?って思うとまた切ない…
最後自ら死を選んだキルモンガーと、彼の死を尊重してワカンダの美しい景色を見せたティチャラ、傑作すぎ…

ほかのMCU映画と違って笑えるシーンは殆ど無いし登場人物の名前とか難しいから全く興味ない人にとっては微妙かもしれないけど、個人的にはアカデミーノミネートも納得の作品。