紫式部

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの紫式部のレビュー・感想・評価

3.0
期待してなかったけれど、どれもこれも中途半端な感じで、上映時間が長く感じました

ラストは予想がついてましたが、訳のわからぬうちに展開が変わってしまって、これまた中途半端!
フィリップ・シーモア・フォフマンはきっともっと重要な役割果たしているのだろうけど、その部分には全く触れて無いのは彼が亡くなってしまったせいなのだろうか。

シリーズ通して鑑賞したけれど、日本で全く人気無かった1が一番面白かった