ちょりそ

ザ・トライブのちょりそのネタバレレビュー・内容・結末

ザ・トライブ(2014年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

全編手話ということで、全編台詞なしのメビウスをイメージして借りてみましたが、メビウスの方がまだ分かりやすかった

主人公があまりにも特徴無さすぎて周りのモブキャラと被っちゃって最初は何してるのか全くよくわからんかったのですが二回目通してみると何となく理解できました

結局最後女の子がもってたパスポートみたいなのは結局何だかよくわかりませんが、俺が貢いだ金でこんな事しやがってこのクソビッチが!という感じなのでしょうか

以下勝手に想像したあらすじ

平凡な高校生だった主人公は新しい学校に転入してきて、転入してきて早々不良グループに目をつけられた。この学校では新人が来たら取り敢えずカツアゲして、用が済んだらボコボコにして用済みにするという風習があったが、主人公はゴリマッチョのため不良グループにリンチされても物ともせず不良グループの一人の首元に噛み付くという荒技を見せて一目置かれる。
なんだかんだあって不良グループが斡旋してる売春業にも参加することになり、ポン引きとして役目を果たすように指示されていたが自分が斡旋してる女の子を自ら買ってしまう。その女の子にハマっていき、バイトもしてないしお金も無いものだから盗みなどをして金を稼ぎ始める…

といった感じです。

ここまで理解できたらあとは流れなのでトライブを楽しんで見ることが出来るでしょう。

興味がある方は是非