Ayano

海難1890のAyanoのレビュー・感想・評価

海難1890(2015年製作の映画)
3.8
水曜日祝日のレディースデー、早起きして観に行ってきました。
偉そうなことを承知で書きたいと思いますが、日本人なら是非観ることをお勧めしたいです!創作であることを差し引いてもとても勉強になる映画でした。

1890年の和歌山でのエルトゥールル号座礁と1985年のイラン・テヘランにおける日本人救出事件という100年の時を越えた恩返しの話。
トルコ人同士の友情、日本人との交流を通して生まれる絆、自身の民族への誇りから国民を信じると言った当時の施政者、その通り日本人に恩返しをしてくれたトルコの方々。涙を流さずにはいられない場面のオンパレードでした。
映画としては時代が変わった時にぶつ切り感はあったのですが、人々の真心が世界を変えたという史実をしっかり受け止めたいと思いました。
"覚えていなければならないことがある"とすれば、この歴史はまさにそれだと感じます。

みなさん書かれていますが、最後にトルコの現大統領、エルドアンさんが登場します。エンドロール終わるまで是非お席で(^^)
<ちなみに>
トルコは学生時代に1度訪れましたが、人も優しく広い国土に様々な歴史が残り、素敵な国でした!美人が多い♡
日本人が珍しかったのか?地元の中学生にショッピングモールの中で30分くらいつけまわされましたが、それもいい思い出です。笑